知っておきたい健康の知識

知っておきたい健康の知識や誰にでもすぐできる健康術を発信しています。

no image

デスクワークによる肩こり

肩こりの原因の中で、一番多くみられるのは筋肉の疲れによるものです。 デスクワークをされている方は、長時間同じ姿勢でいることが多く、更に姿勢の悪さ、机と椅子の高さがあっていないなど、“全身を使わず、同じ筋肉のみ使いつづける”結果、筋肉が疲労を …

no image

花粉対策 まずは規則正しい生活を

花粉の飛ぶ季節は空気が乾燥しているために鼻や眼、喉などの粘膜が乾燥して体の抵抗力が弱くなっていることが多いのです。 室内を乾燥させないように部屋の湿度を適度に保つことに気をつけましょう。

no image

足のむくみ解消ストレッチ

座りっぱなしや、立ちっぱなしのように、長時間同じ姿勢で過ごし続けることは足のむくみにつなります。特に寒い時期はなるべく外出をさけ、家にこもってしまうという人も多いのではないでしょうか。運動不足や血行不良による足のむくみを簡単な運動で解消しま …

no image

冬場の悩み ひび・あかぎれ・しもやけ

冬の寒い季節に手足の皮膚が乾燥し、皮膚の表面に小さな亀裂ができるのがひびです。ひびがさらに進行して深くなり、炎症をともなうとあかぎれになります。

no image

冬の乾燥による主婦湿疹

家事は洗い物や洗濯など水仕事が多く、気をつけていても手が荒れてしまいますよね。そんな主婦さんが多いことから主婦湿疹と呼ばれています。

no image

冬に多い心筋梗塞・脳卒中

日本の冬は気温が下がるだけでなく乾燥しやすく、健康を損ねやすい季節でもあります。そうした冬ならではの健康に影響を及ぼす恐れのある危険な場所があります。

no image

バセドウ病の症状と治療方法

■バセドウ病の病態・原因 バセドウ病は、免疫の異常によって起こる自己免疫疾患です。私たちの体には、外敵から身を守る免疫機能が備わっていて、細菌やウイルスなどが侵入したとき、抗体をつくって排除しようとします。

no image

免疫力を高める方法

■冬は免疫が低下しやすい のどや鼻の内側には粘液に覆われた粘膜があります。粘液は粘膜に付着した病原体を殺菌する働きがありますが、乾燥に弱く、冬に分泌が低下します。

no image

インフルエンザ対策

■インフルエンザとは インフルエンザは、国民の健康に大きな影響を与えるおそれがある感染症のひとつとして、法律(感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法律)で「五類感染症」に定められています。

no image

ノロウイルス感染予防法

ノロウイルスは、冬に多発する感染症胃腸炎(非細菌性急性胃腸炎)を引き起こすウイルスの一種。1968年にアメリカオハイオ州で集団発生したノーウォークが語源で、2002年に学会で命名された。