知っておきたい健康の知識

知っておきたい健康の知識や誰にでもすぐできる健康術を発信しています。

no image

足のうらにできる”ほくろ”には要注意

足のうらにできるほくろはよくないと言われますが、なぜよくないのでしょうか。 顔周りや腕にもほくろはできますが、そのほくろとは何がちがうのでしょうか。

no image

夏バテに負けない5つの対策

夏になると食欲がなくなったり、疲れやすかったり、元気がでないなど夏バテの症状が出てくる人も多いことだと思います。夏はレジャーやイベントが多いシーズンですから、万全な体調で夏を楽しめるよう夏バテに負けぬよう対策を練ってみてはいかかでしょうか。

no image

ほくろが増える原因は?

ほくろには、先天性のものと後天性ものとがあります。後天性のほくろは二十代以降にできたもので、紫外線の刺激や物理的な刺激によりほくろがつくられます。 女性の場合、ホルモンの量に影響を受け、妊娠中はほくろが増えたたり、濃くなったりすることもあり …

no image

若い女性にも発症が増加している子宮腺筋症とは?

子宮腺筋症は、30代で出産経験のない女性に多く発症すると言われていますが、近年では若い女性にも発症が増加しています。生理痛がひどくなったり、過多月経になる特徴があり、日常生活に支障をきたすこともあります。 さらに、不妊の原因にもつながるので …

no image

5月病の対処法 ストレスサインの見分け方

新しい生活が始まる4月は緊張や不安を感じることが多く、その精神的なストレが5月の連休で一気に溢れだすことから5月病と呼ばれています。 近年は、ストレス社会となり、4月に限らず環境の変化と同時に通年発症します。

no image

女性が発症しやすい膀胱炎 正しい治療法

膀胱炎の症状は、1日10回以上トイレに行くようになり、排尿してもすっきりしない、残尿感が残ります。尿が白く濁ったり、時には血が混じる血尿が出ることもあり、排尿の最後の方や、排尿後に痛みが伴うこともあります。このような症状の原因は膀胱が細菌感 …

no image

2012年の花粉飛散量

2012年の花粉飛散量は前年と比べると比較的少ないでしょう。 花粉の飛散量は前年夏の気候に左右され、特に、日照時間、最高気温、降水量の影響を受けます。2011年は東北、関東、東海、近畿にかけて梅雨明けが例年よりかなり早く、7月は猛暑日が続き …

no image

基礎体温を毎日計ることで自分の健康状態を知ることができます。

女性の体は、基礎体温を毎日計ることでさまざまなことが分かるといわれています。 基礎体温表をつけると高温期と低温期の二層に分かれます。この変化から排卵の時期や排卵の有無などがわかったり、グラフの変化で読み取れるホルモン分泌から身体の問題がわか …

no image

花粉症のしくみ

私たちの体は、免疫の機能が備わっています。目に見えませんが、空気中にはカビや菌などが沢山浮遊しています。自分では気がつかなくても、体内ではカビや菌を排除するための免疫機能が働いているのです。花粉は体に無害はありませんが、異物として認識されて …

no image

ストレスと関わりが深い睡眠障害

現代では子供から大人まで幅広い年齢層でストレスが問題視されています。そのストレスが影響し睡眠の悩みを抱えている人が増加しています。中には自らが睡眠障害であることに気づいていない人も多いのです。